全日本スプリント!

新潟大学オリエンテーリング部

全日本スプリント!

こんにちは!新潟大学オリエンテーリング部です。

私たちは11月24日に愛知県稲沢市祖父江町で行われた第11回全日本スプリントオリエンテーリング大会に参加してきました。

会場は国営木曽川公園ワイルドネイチャープラザという所で、名前の通り、近くには木曽川が流れ、
また国営公園というだけあって、きれいに整えられた木々や芝、美しい砂丘の広がる公園でした。

この大会の結果は以下の通りです。(敬称略)

ME予選 2.9km
24 外石 裕太郎 12:11

WE 予選 2.5km
11 佐久間文香 16:15

WE 決勝 2.9km
19 佐久間文香 19:07

M21A 3.0km
1 常見 圭汰 12:02
3 小松 宗一郎 12:05
5 鈴木 皓紀 12:08
6 金田 蓮 12:24
7 長谷川 拓海 12:44
12 渡邊 駿太 13:06
14 滝沢 壮太 13:12
20 池田 直人 13:58
28 山下 政泰 14:58

W21A 2.6km
2 井村 唯 13:07
10 神戸 麻衣 15:41

M20A 2.6km
5 岩渕 悠太 12:13

W20A 2.2km
1 滝澤 伊織 12:39

OA 2.6km
1 鹿島 健人 9:15

なんと!
1位3人、2位1人、3位1人というNUOCの表彰台荒らしと言っても過言ではないくらい、たくさんの表彰対象者が出ました!

また、表彰対象とはならなかったですが、佐久間さんが決勝進出!私はこの輝きたちの一部とはなれなかったのですが、応援や見ているだけでも楽しくなってくるような大会でした!

このテレインは砂丘によって足を取られ、走りづらい印象を覚えましたが、比較的わかりやすいように感じました。さらに砂丘にはテープで仕切って、無理やり迷路型の高い壁があるようにするといった工夫もあって、面白かったです。
また、M21Aに顕著に表れていましたが、本当に数秒差の戦いで一瞬の手を抜いた走りが順位に直結するという恐さも学びました。

今回の勝負の分かれ目はスプリントならではの走行可能かどうかを見分けた上でのルートチョイスだそうです。(引用元:鹿島さん‘s opinion

私はこの大会で得られたものを日ごろの練習に活かして、トレーニングに励んでいきたいと思っているので、
みなさんも頑張っていきましょう!!

文責:1回も輝きの一部になったことのない人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です